職人作品(窯もの) Made by Craftsman

濱田窯では、「窯もの」と呼ばれる、職人による日用使いの作品を濱田庄司の意匠を活かして制作しております。

「窯もの」は、濱田庄司の作品がそうであったように、益子の伝統釉にこだわりながらも沖縄・イギリス・朝鮮など各地の技法・造形の影響が色濃く表現され、他にはない独特な雰囲気を醸し出しているのが特徴です。益子では少なくなった「職人」の確かな技によって一つ一つ手作業で生み出されています。

和に洋にと様々なシチュエーションに飽きることなくお使いいただけます。

型皿

 

左から:白釉黒流し掛け、白釉花紋、黒釉柿流し掛け、黒釉花紋、並白釉柿流し掛け

小皿

左から:黒釉柿流し掛け、三彩流し掛け、白釉黒流し掛け、スポイト二彩、スポイト縁二彩

花瓶(小)

白黒指描き、柿釉ロウ抜き

花瓶(大)

 

花瓶(小)

左から:スポイト二彩、青磁ロウ抜き

湯呑(ゆのみ)

左から:地釉流し掛け、黒釉指描、黒釉柿流し掛け

湯呑(ゆのみ)

左から:流し掛け三彩、流し掛け二彩、飴釉指描き、掛け合わせ

ティーポットとコーヒー碗
ティーポットとコーヒー碗
8寸皿 9寸皿
8寸皿 9寸皿
タンブラー
タンブラー
ぐい呑
ぐい呑
BEAMS fennicaにて
BEAMS fennicaにて